商品について

商品ご購入前のお問い合わせ

こども(親子)向け体験会の情報は、随時更新し以下に掲載しております。
http://www.ev-3.net/event/

家庭学習用の「EV3 for home デビューセット」「WeDo for homeセット」をおすすめしております。
セットには、家庭学習向けのテキストが含まれています。
基本的なロボットの組立から、プログラムの基礎、モーターの使い方や、センサーの使い方などをワンステップずつ説明しています。
また様々な応用課題で、発展的な学習をサポートします。

各セット内容は、以下ページをご覧ください。

▼「EV3 for home」商品紹介ページ
http://www.ev-3.net/mindstorm/
▼「WeDo for home」商品紹介ページ
http://www.ev-3.net/wedo2/

お子様の年齢にもよります。
小学校低学年の方は、WeDo からスタートすることをおすすめします。
小学校高学年のお子様や、ロボットコンテストへの出場を希望されるお子様は、EV3をおすすめします。

WeDo2.0では新しいプラグシステムが採用されているため、他セットとの互換性がありません。
https://afrel.co.jp/archives/22270

ブロックパーツは WeDo や EV3 と規格が同じですので、組み合わせていただけます。

ロボットとあわせてサポートしているため、テキスト単体での販売はしておりません。
アフレルでご購入いただいたお客様へは、テキストの単体販売が可能です。
カスタマーセンターへご注文ください。

カスタマーセンター お問い合わせ info@afrel.co.jp

▼「教育版EV3ソフトウェア」のダウンロード方法は以下よりご確認ください。
https://afrel.co.jp/support/ev3#ev3_dl

▼「WeDo2.0ソフトウェア」のダウンロード方法は以下よりご確認ください。
https://afrel.co.jp/support/wedo2.0#wedo_dl

興味を持ったタイミングでスタートされるのがベストです。
レゴ® ブロックキットは、細かいパーツを使用するので、推奨年齢としては、「WeDo for home」は5歳以上、「EV3 for home」は10歳以上としております。

政府より小中学校のプログラミング必修化が発表され、 文部科学省は2020年度からの新学習指導要領に盛り込むために議論を進めています。
文部科学省によると、教科化はせず、算数における多角形の作図、理科における電気の働きを利用した道具に関する学習など 社会のインフラがプログラミングによって動いていることを体験的に学ぶことなどを想定しているようです。

WeDo について

WeDo2.0の対象年齢は5歳以上です。
「WeDo for home」は、小学校低学年のお子様を対象としています。

セットに含まれるテキストが異なります。

「WeDo for home」セットに含まれるテキストは家庭学習向けで、 ガイドブック、プリント形式のワークブック、オリジナルモデルの組立図、保護者向けのサポートガイドブックが含まれています。
基本的なロボットの組立から、プログラムの基礎、モーターの使い方や、センサーの使い方など1つずつ説明しています。

「WeDo2.0スタートセット」に含まれる “プログラミングガイド” は、「WeDo2.0ソフトウェア」を使ったプログラムの基礎、モーターの使い方やセンサーの使い方などを説明しており、主にコマンドの解説をしています。

「WeDo2.0基本セット」には、テキストが含まれていません。

「WeDo for home」 セットは、「WeDo基本セット」と家庭学習向けテキストが含まれていますので、ご自宅での学習におすすめです。

「WeDo2.0ソフトウェア」内には12種類の組立図が入っています。
https://afrel.co.jp/archives/22283

これら以外に、「WeDo for home」のテキストには3種類のオリジナルモデル組立図があります。
ひと通りモデルを作成してみたら、ご自身で自由に組み立ててみてください。

スマートハブ、モーター、センサー類、280個のブロックパーツが含まれております。
詳しくは以下をご覧ください。
https://afrel.co.jp/archives/22257

付属のテキストでは、3つのモデルの組立図があります。
その他にも、「WeDo2.0ソフトウェア」の中に組立図が12種類入っています。

箱のサイズは 約43cm×33cm×7.5cmです。
重さは 約2.2㎏あります。

EV3 について

「レゴ® マインドストーム®」の対象年齢は、10歳以上です。
「EV3 for home」は、小学校高学年を対象としています。

セットに含まれるテキストが異なります。

「EV3 for homeデビューセット」に含まれるテキストは家庭学習向けで、セットアップガイド、保護者向けのサポートガイドブック、ワークブック1~4号が含まれています。
基本的なロボットの組立から、プログラムの基礎、モーターの使い方や、センサーの使い方などをワンステップずつ説明しています。
また、「EV3 for home デビューセット」だけのオリジナルモデルも作成できます。

「EV3スタートセット」に含まれる “プログラミングガイド” は、「教育版EV3ソフトウェア」を使ったプログラムの基礎、モーターの使い方やセンサーの使い方などを説明しており、 主にコマンドの解説をしています。

「EV3基本セット」には、テキストが含まれていません。

「EV3 for home デビューセット」は、EV3基本セット・DCアダプター、楕円コースと、家庭学習向けテキストが含まれていますので、ご自宅での学習におすすめです。

はい。
「教育版レゴ® マインドストーム® EV3」は、様々な言語で動かすことができます。
for homeで学習した後、各言語対応のテキストを追加で購入いただくことも可能です。
https://afrel.co.jp/product/ev3-text

「EV3ソフトウェア」内には、5種類のロボットの組立図が入っております。
作成できるモデル例は以下をご覧ください。
https://afrel.co.jp/archives/15402

これら以外に、「EV3 for home」のテキストにもオリジナルモデルの組立図があります。
ひと通りモデルを作成してみたら、ご自身で自由に組み立ててみてください。

インテリジェントブロック、センサーやモーター類、ギア等のパーツ類が含まれております。
詳しくは以下をご覧ください。
https://afrel.co.jp/archives/15387

同梱されているパーツが異なるため、作成できるモデルも異なります。
以下をご参照ください。
https://afrel.co.jp/archives/15606

付属のテキストには4種類の組立モデルがあります。
また、ステップアップ教材にも様々な組立モデルがあります。
これら以外にも「EV3 for home」で学んだことを元にいろんなモデルを作ってみてください。

箱のサイズは 約43cm×33cm×17cmです。
重さは 約3.5㎏あります。

「EV3アプリ」とは、「EV3ソフトウェア」の機能をシンプルにしたEV3専用のタブレット版アプリです。
「EV3アプリ」の機能については以下ご参照ください。
https://afrel.co.jp/archives/26102

PAGETOP