レゴ® WeDo 2.0 アイデアコンテスト

審査結果発表!
今年はムックも審査員!

夏休みロボットアイデアコンテストとは

自ら課題を発見し、考え、挑戦し、形にするプロセスは、これから社会で活躍する子どもたちに必要な能力です。
プログラミングという新しい「道具」が子どもたちに与えられた今。ロボットプログラミングを通して、子どもたちに未来をつくる力を伸ばして欲しい、明るい未来社会をともにつくっていきたいと願っています。

ロボットアイデアコンテスト概要

テーマ

地球ちきゅう笑顔えがおにしよう

部門 ①レゴ® WeDo 2.0 部門
②教育版レゴ® マインドストーム® EV3 部門
応募資格

部門①
5歳~小学6年生の方
作品はレゴ® WeDo2.0基本セットのみで作成すること(2セットまで使用可能)

部門②
小学3年生~中学3年生の方
作品は教育版レゴ® マインドストーム® EV3のみで作成すること(基本セット、拡張セット、各1セットまで使用可能)

賞品

応募の流れ

  1. アイデアを考えてアイデアシートに描く

  2. 応募部門を決め、作品をつくる

  3. プログラムして作品を動かす

  4. 動かした作品を動画に撮影する

  5. 撮影した動画を送る

  6. アイデアシートを郵送する

応募期間:2017/7/25-2017/8/20	結果発表:2017/8/31

提出物について

■作品動画

部門①
・レゴ® WeDo2.0基本セットのみで作成すること(2セットまで使用可能)。
・動画は、2分以内であること

部門②
・教育版レゴ® マインドストーム® EV3のみで作成すること
(基本セット、拡張セット、各1セットまで使用可能)
・動画は、2分以内であること

※申込受付後に、動画の掲載先URLをお送り致します。
※優秀作品は後日web上で公開します。個人情報が動画に映らないようご注意ください。

■アイデアシート
【サイズ:A4裏表】

【項目 】
◇応募者情報
・応募部門
・名前
・学年

◇作品について
・作品のタイトル
・何をするロボットですか
・この作品のアイデアはどうやって思いつきましたか?
・この作品で地球にどんなことがおこりますか?
・作品の説明(図や絵を書いたりしてください。)

アイデアシートはこちらからダウンロードできます。

※アイデアシートはアフレルまでご郵送ください。

応募のポイント

審査員

ムックも[教育版レゴ® マインドストーム® EV3]で作品づくりにチャレンジしました!

作品のタイトル

「地球さんリラ~ックスロボ」

何をするロボットですか?

頭にセンサーがついている方は
地球さんが熱そうだな~と思ったら
プロペラがグルグルグル~ンと回転して、
地球さんを涼しくするのであります。
じつはこれ、私の頭のプロペラと同じ機能なんです。
涼しくなった地球さんがリラックスして笑顔になる1号機です。
そして1号機につながっているのは
地球さんに落ちているゴミを掃除するロボットなんです。
ガチャピンの歯のようなものがたくさんついていますが
これは色々なごみを分別してリサイクルする機能があるんです。
きれいになった地球さんが気持ちよくなって笑顔になる2号機です。

この作品のアイディアはどうやって思いつきましたか?

私のプロペラとガチャピンの歯を見てひらめきました。

この作品で地球にどんなことが起こりますか?

このロボットが働いている姿をみた子どもや大人たちが、
もっともっと身近なエコロジー活動に参加してくれるようになって
資源を大切にし、二酸化炭素を減らすことで
地球さんがずっと笑顔になれるようになったらいいな。

応募フォーム

作品応募受付は、終了いたしました。


WeDo2.0アイデアコンテスト2016の内容はこちら
PAGETOP