Maker Faire Tokyo内で行う親子向けワークショップ
「レゴ® WeDo2.0 DE 楽しく学ぼうプログラミング」。
見た目も可愛いロボット「レゴ® WeDo2.0」を使って、
プログラミングを体験します。
初めてプログラミングに触れるというお子様でも大丈夫!
iPad上でアイコンを動かしてプログラミングして、自分で組み立てたロボットを動かしてみましょう。
夏休みの自由研究にも活用できるかも!?

使用教材:教育版レゴ® WeDo2.0、iPad

アフレルは、Makers Faire Tokyoへ出展もしています。
Makers Faire Tokyo(http://makezine.jp/event/mft2017/
日時:8/5(土) 12:00~19:00
   8/6(日) 10:00~18:00

出展スペースでは、レゴ® マインドストーム® EV3やレゴ® WeDo2.0の組み立てたロボットを展示していますので、ロボットが動いている様子を実際に見て、触って、感じてください。

Maker Faire Tokyo Maker Faire Tokyo

イベントレポート

2017/8/5(土)~6(日)、東京ビッグサイトで開催された「Maker Faire Tokyo」へ出展しました。
また、6日に開催したWeDo2.0のワークショップでは、事前申込で満席に!

アフレルの出展スペースには、WeDo2.0のロボットとレゴ® マインドストーム® EV3のロボットやテキストを展示。
アフレルブースの様子1 アフレルブースの様子2

スペースの前を通り過ぎると超音波センサーに反応して動き出す『チンアナゴロボット』に「かわいい!」「おもしろい!」という声がたくさん聞こえ、中には「癒される!」という人もいて、大人気でした♪
Znapロボットやジャイロボーイも起動させるとあっという間にアフレル出展スペース前は、こんな人だかりに ^^)
アフレルブースの様子3

ワークショップ「レゴ WeDo2.0 DE 楽しく学ぼうプログラミング!」では、14組の親子の皆様にご参加いただきました!

まずは、WeDo2.0とはどんなものかをレクチャー。
WeDoアプリの使い方は、皆さんお手の物でした。
ワークショップの様子1 ワークショップの様子2

プログラミングの方法を学んでからは、自由創造タイムへ!
テーマ「地球を笑顔にしよう」に沿ってオリジナルのロボットを組み立てる子どもたち。
あぁしたい。こうしたい。どうやったらできる?と考えながら、話しながら、教えてもらいながら作っていました。
出来上がった素敵なロボットたちがこちら!
ワークショップの様子3 ワークショップの様子4
ワークショップの様子5 ワークショップの様子6
ワークショップの様子7

最後は、2人組の親子に出来上がったロボットを発表してもらいました。
ワークショップの様子8

帰りの際には、もっとやりたかった!これ欲しい!という声も聞こえて、私たちもとてもうれしかったです。
アフレルの展示スペースに来ていただいた皆様、ワークショップに参加いただいた皆様、ありがとうございました。

イベント詳細

開催日時:
2017/8/6(日)
時間:
15:40~17:30
参加料金:
親子ペア1,500円 ※別途、Maker Faire Tokyoへの入場料がかかります
募集対象:
小学1~3年生のお子様と保護者の方 
会場名:
東京ビッグサイト(東7・8ホール)
住所:
東京都江東区有明3-11-1アクセス
主催:
株式会社オライリー・ジャパン
その他:
■定員 親子ペア15組